天然水

ウォーターサーバーおすすめ比較ランキング

天然水サーバー(天然水のメリット・デメリットとは?)

読了までの目安時間:約 2分

ウォーターサーバーには、RO水と天然水を使った物がありますね。

 

RO水とはROフィルターという濾過を取水した水に行い、不純物を限りなく取り除いたものです。天然水はと言うと、湧水など原水にこだわったもので、豊富なミネラルを含んでいるものです。

 

天然水サーバーを利用することで、美味しい天然水を飲むことができます。

 

 

★天然水のメリット

ウォーターサーバーの会社によっては、様々な取水地から水を選ぶことができるために、それぞれの持つ味わいを楽しめるという醍醐味があります。本来ならば現地に行かないと飲めないような天然水を、自宅で気軽に飲むことができるというメリットです。

 

★天然水のデメリット
しかし、もちろんデメリットもあります。天然水サーバーで使われる天然水は、取水地にもよりますが硬度が高い物があるのです。

 

日本人に合っているのはどちらかというと軟水で、人によっては硬水のせいでお腹がゆるくなってしまうことがあります。特に赤ちゃんに硬水は適していないので、ミルク作りには向いていません。赤ちゃんのミルク作りに使うときは、ホームページ上で「赤ちゃんにも安心」との記載があるものを選ぶようにすれば大丈夫です。

 

さらに、RO水と比べると不純物が混ざっている可能性が高いということが言えます。加熱殺菌やそれと同等の処理が天然水にもされてはいますが、本来の風味を損なわないように処理は最小限にとどめられているため、不純物やウィルスの混入がゼロとは言えないのです。

 

天然水サーバーは、とにかく美味しいお水が飲みたい、ミネラルが豊富で美容や健康に良いお水が飲みたい、といった要望を持っている人に向いていると言えるかもしれませんね。

 

 

天然水が選べておしゃれなウォーターサーバー

ウォーターサーバー

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報