下置き ウォーターサーバー

ウォーターサーバーおすすめ比較ランキング

下置きウォーターサーバー【5番勝負】

読了までの目安時間:約 3分

下置きウォーターサーバー5番勝負

日本の銘水のウォーターサーバーは、お水をサーバーの上に設置するのではなく下置きですので、女性でも簡単にボトルを交換することができます。

 

サーバーのレンタル用、初期費用、配送料はすべて無料で、4種類のお水から好きな物を選べるんですよ。

 

ウォーターサーバーのボトルが下置きタイプであるということは、実はかなり重要です。上置きタイプの場合、10リットル近くものボトルを上に持ち上げて設置しないといけません。重くて大変ですし、お年寄りなら腰を痛めてしまいますよね。

 

また、万が一落としたりしたら怪我をしてしまう恐れもあるのです。

 

ですが、下置きの場合は持ち上げる必要がないですし、落とす心配もないので安全です。忙しい人でもさっと設置できるでしょう。

 

 

☆お水は、富士山、丹波、日田、プラスプレミアの4種類です。

river2

 

富士山は高度68のお水で、12リットルボトルで1,800円です。バナジウムが豊富に含まれているので、美容と健康の手助けをしてくれます。

 

 

丹波は硬度30のお水で、12リットルボトルで1,760円です。優しい味わいで、赤ちゃんのミルクにも最適です。

 

 

日田は高度62のお水で、12リットルボトルで1,900円です。ゲルマニウム、亜鉛、シリカなど多くの成分が含まれています。

 

 

プラスプレミアムは極小浄化孔フィルターによって徹底的に濾過されたピュアウォーターで、12リットルボトルで1,180円です。

 

ボトルは使い切りタイプなので、衛生的です。使い終わったら資源ごみとして出せますし、くみ上げた天然水を3日以内に出荷するので、とても新鮮なんですよ。

 

ウォーターサーバーの色は5種類から選べますし、コンパクトなので置き場所も困りません。

 

下置きウォーターサーバーならストレスなし!

ウォーターサーバー5番勝負

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー
メタ情報